社長メッセージ

株式会社ナノは平成7年に林亮(博士(工学))前社長(H22没)により創業され、その意思を私が受け継ぎ今日に至っております。
先端技術と熟練技術の融合により小型フライス盤・小型旋盤および精密部品の製造・販売に㈱ナノは厚い信頼をいただいてまいりました。精密加工に用いられる小型旋盤や小型フライス盤は、今後発展が期待されるマイクロファクトリーの分野において、その先がけ的な存在といっても過言ではありません。

携帯電話、パソコン、AV機器、電化製品など、わたしたちの日常生活を支える部品たちは、小型・高性能化により飛躍的に省エネが実現しています。
しかし、そのような小さな部品は、意外にもとても大きな機械で作られておりますが、機械で加工する部品は年々小さくなっています。
必要な部品を、必要な数だけ、必要なときに生産できることは、日々変化する市場のニーズに対応するためには不可欠です。
省スペース、省電力化は、経済的環境負荷低減にも有利であるため、今後も精密加工を可能にする工作機械の小型化は、ますます盛んになるでしょう。

株式会社ナノでは、工場のマイクリファクトリー化を進めるため、デスクトップサイズの小型フライス盤や小型旋盤など、精密加工を可能にする小型工作機械の開発に従事しております。この小型工作機械は、製造業界だけでなく、大学などの研究機関での工作実習・研究開発にも用いられて、さまざまな分野で活用されております。

来たるマイクリファクトリー時代の先駆者として、製造業界にイノベーションを起すことを目標とし、より一層の向上続けて参りたいと存じます。

株式会社 ナ ノ
代表取締役社長 林 ふさ子